NDパッキング

耐火・防火用不燃材料

NDパッキングは無機材料を主原料として、より安全、より施工性の良好なゼロアスベスト建築用不燃材料として開発されました。
特に各種中空押出成形板及びALCなどの外壁・間仕切り壁などのパッキング材として、施工時の壁面への貼り付け作業などが容易に行えます。

NDパッキング
特長

NDパッキングは、一般用(Rタイプ)と高温用(Cタイプ)の2種類を取り揃えております。
また、規格外寸法にも対応できますので、パッキング材以外の用途として、集合住宅のベランダ・廊下の裏貼りなどに不燃防火材として幅広くご使用いただけます。

不燃性
RGM:国土交通省認定 不燃材料 認定番号NM-8112
CGM:国土交通省認定 不燃材料 認定番号NM-8123
特 性
不燃・耐火
耐熱性
安全使用温度 700℃ 以下でご使用いただけます。
作業性
柔軟性が有りあらゆる面によくなじみます。強い引っ張り強度と、優れた弾力性をもち、両面テープ付きなので、貼り付け作業が容易です。(ご要望に応じ、両面テープなしも可能です。) ハサミなどで簡単に断裁できます。
構成 ※詳しくは担当者まで
  主成分 国土交通省認定 商品名 NDパッキング構成
NDパッキング-R ロックウール 認定番号
NM-8112
RGM
NDパッキング-C セラミック
ファイバー
認定番号
NM-8123
CGM
用途
建築系 ビル建築・間仕切充填用
その他 アスベスト代替
▲このページのトップへ